<   2005年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ウサギのEggカバー@Swe
これは可愛い♪ウサギ3兄弟。
フェルトで出来ており、三角錐のように中が空洞になっています。
一瞬、「何に使うの?」と問いかけてしまうこのウサギちゃん。その正体は・・・ナント、「Eggカバー」。
e0057699_1444314.jpg

e0057699_1433332.jpg
イースターの時期になると色んな「Eggカバー」がお店に並びます。食卓を楽しく、賑やかにする可愛いアイテムですね♪
でもね、なかなか使う機会な無いのが悩みです。・・・苦笑。
e0057699_14143436.jpg
そこで、私はこんな風に使っています。
そのまま置いておくと、何だかだらしなく見えてしまう化粧ビン。これにスポっと被せれば、可愛いインテリアに早代わり?!
皆さんならどんな使い方をされますか?

※「DUKA」にて購入。
[PR]
by mag_swe | 2005-11-07 14:16 | 雑貨
Ceramic wall clock (Gustavsberg)
1954年~1982年にGustavsberg(グスタヴスベリ)で活躍した、「Britt-Louise Sundell」デザインのクロックです。
Antikhuset i Gustavsbergにて購入。Ceramic製でポコポコと突起したドットのデザインは女性デザイナーらしい温かみを感じます。
e0057699_13504780.jpg

[PR]
by mag_swe | 2005-11-06 23:35 | アンティーク(Swe)
Stigurd Lindberg 「Domino H-55」
「Domino」シリーズの「H-55」↓です。
e0057699_15261888.jpg
これは、1955年、Helsingborg(Sweden)で行われたエキシビジョンで配られたものです。
2005年、今年はHelsingborg50周年の年!と、言う事でお祭りがあったそうですよ♪
「Helsingborg」の「H」をモチーフにデザインされた作品、50周年を迎えて再注目された作品の一つです。
Swe人の思い出をまた持ち帰ってきてしまいました。

※いくつかの日本のサイトで「Helsingborg」をヘルシンキ(フィンランド)と書かれていたのですが、Swe語でヘルシンキのスペルは「Helsingfors 」ですので、Swdenの南部「Helsingborg」のエキシビジョンだと思いますよ♪
[PR]
by mag_swe | 2005-11-01 16:01 | アンティーク(Swe)
Stigurd Lindberg 「Domino」
スウェーデンに住むまではアンティークなんてちっとも興味が無かった私ですが、古いものを大切にするSwe人々と接するうちにいつの間にか引き込まれてしまったアンティークの世界。
最初はデザイナー名など知る訳もなく・・・笑。
気に入った物を買い集める毎日でした。そんな中で出会った「Stigurd Lindberg」。
Sweden好きの方なら知らない人は居ないほど有名なデザイナーです。
もちろん本国Swedenでも愛され続けているデザイナーで、カップなどは次々と復刻版が製造されています。
Stigurd Lindbergの作品は多岐多様に渡っており、その作風も斬新かつ大胆!一言で言ってしまえば、とってもSweっぽいのです。(分かるかな??)
とても個性の強いStigurd Lindbergの作品の数々。1つあれば、そこにはもうSwedenの風が~。

「Domino」シリーズには、最も有名な白黒カラー、と「gold brown and green」と言う黄色み掛かったカラーと写真↓のgreenがあります。
e0057699_14554362.jpg
Domino art stoneware plate designed by Stig Lindberg at Gustavsberg in 1955.
Signed : GUSTAVSBERG DOMINO STIG L 13

白黒は良く出会えるのですが、このgreenと出合ったのは初めてで、見つけて、気付いた時には購入していました。苦笑。これがアンティークの怖さでもあり、楽しみなんですよね!
[PR]
by mag_swe | 2005-11-01 15:02 | アンティーク(Swe)



スウェーデン在住に出逢ったステキなモノ達をmagがお届けします。
by mag_swe
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30